5月 30 2009

田んぼが始まりました

mec | Category: News | 0 Comments

th_img_0130.jpg5月もそろそろ終わりますね,遅ればせながら田んぼが始まっています。

6月は一年で一番せわしない時期でしょう 、

1、5町歩の田んぼの田植えを終わらせなくてはならないのですから。

いいのは雨でも出来ることぐらいですかね!

でも苗を植え終わった田んぼの景色は見事なものです。

アイガモの活躍がやっと始まります,

今までメックの池で遊んでいたアイガモたちの仕事がやっと始まります 。

しっかりと働いてもらわなくては、、、、

5月 22 2009

メックのコミュニティ

mec | Category: News | 0 Comments

最近ミクシィに登録しました,マザーアースクラブで検索すれば出てきますので、ぜひみてください。

ホームページとは違った意味で、興味深いことをやっていこうと思っています。

コミュニティも作ってしまいましたので、ミクシィをやっている方はぜひご参加ください。

5月 22 2009

5月のアースデイマーケット

mec | Category: News, 社長 | 0 Comments

トップにものせましたが,5月のアースデイマーケットは24日です。

インフルエンザの影響で人出が心配ですが、はりきって行ってきます。

皆さんお誘い合わせのうえご来場ください! 風邪にはビタミンCの多いミカンが良いそうですが

新型インフルエンザ予防に、マザーアースクラブの甘夏を食べましょう!なんてことにはなりませんよね!

では当日会場でお待ちしています。

5月 10 2009

どうもおかしな

mec | Category: News | 0 Comments

ハチを待ってます今年の春はどうもおかしな感じがしませんか?

“沈黙の春”と言う本を読んだことがありますか?

今年の春は、半分ぐらい沈黙の春のようです。いつもなら 咲き出したミカンの花に、うるさいぐらい群がってくる蜂が、ほとんどいないのです。既にニュースなどでミツバチの不足については言われていましたが、日本ミツバチやそれ以外のハチも、すごく少ない感じがします。昨年の冬から春に大発生して、ブルーベリーやアシタバを丸坊主にした毛虫も、ほとんどいません。気にしてみればみるほどチョウチョも少ないし、どうなっているのでしょう。

鳥たちは普通にさえずっていますが、昆虫が少ないということは、鳥たちのエサが少ない、ということだし、草食の昆虫が少なくなると肉食の昆虫、ハチやクモなどにも影響が出そうで、何より今年のミカンの受粉は誰がしてくれるのでしょう、カボチャの受粉も人がしなければならないことになるのでしょうか。

これだけ自然が豊富な南伊豆で昆虫が少なくなることがあるなんて、にわかには信じられませんが!
原因は温暖化?磁場の異常?

まだ巨大風車が回っているわけでもないのに?

5月 08 2009

連休も終了

mec | Category: News, 農作業 | 0 Comments

今年の連休は長かったですね,メックではあんまり連休は関係なく仕事でした,何しろ甘夏ミカンの発送が一番忙しいときですし,ふきやアシタバなどの出荷もあって、てんてこ舞いしていました。

やっと今日モミ蒔きをしました。最初に田植えする分の80枚です。

田んぼの作業は時限爆弾みたいなもので,モミを蒔いた時から、田植えまでの日数が決まってしまいます。お天気などで多少はかわりますが,今日蒔いたモミは25日後には、田んぼに植わっていなくてはなりません。それに合せてこれから田んぼの作業が始まります。

www.motherearthclub.com
http://www.motherearthclub.com
mec@motherearthclub.com
Copyright (C) 2006 Mother Earth Club. All Rights Reserved.