2月 19 2010

春がそこまで

mec | Category: News | 0 Comments

寒い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか

南伊豆はずいぶんひさしぶりに寒い冬が続いています

こんなに寒いので暖房用の薪の消費がすごくて

来年用にとっておいた薪もすでに燃し始めています

本当に早く春になってほしい物です。

さて春と言えばやっとふきのとうの出荷が始まりました

ふきのとうは3週間ぐらいと出荷時期が短いので

今が盛りと思っていてもすぐ終わってしまいます

ふきのとうが出始めたという事はそろそろ寒さもおしまいでしょうかth_p1000016.jpgth_huki19.jpgth_huki181.jpg

2月 13 2010

資源ゴミ買い取り市2

mec | Category: News | 0 Comments

資源ゴミ買い取り市についてもう少し詳しく書きます

東京都足立区の白井グループ(株)が毎月第4日曜日に行っている

資源ゴミ買い取り市では,通常分別ゴミとして捨てている再生可能なゴミに

値段をつけて買い取ってくれます。

新聞紙1キロ○○円アルミ缶1キロ○○円などという具合です。

おまけに,まさにおまけなのですが,ティッシュペーパーや

メックの野菜までもらえます。

現在は足立区だけなのですが,大好評で持ち込んでくる人が

どんどん増えているそうです。

1月に野菜を持ってお邪魔したときには,家族連れの子供の姿が目立ちました。

持ってくるゴミの量もさまざまで,自転車に新聞紙を一束つんで子供と一緒に

おとうさんが来たり 、2トン車に空き缶を山盛りのせてくるあんちゃんなど、

なかなかバラエティにとんでいました。

一回の買い取り市でだいたい10トンぐらいのゴミが集まるそうです。

南伊豆の海掃除で集まるゴミの量がせいぜい1000キロぐらいですから

やはり東京はゴミの量が違います 。

これからも白井グループ作った 生ゴミコンポストを利用してたくさんの野菜を

育て,資源ゴミの買い取り市に持っていきたいと思います。

南伊豆でも始めれば良いと思うのは私たちだけでしょうか?

いかがですかNPOの皆さん考えてみては。

2月 11 2010

シンポジウム

mec | Category: News | 0 Comments

2月10日三島市で行われた有機農業シンポジウムにパネリストとして参加してきました。

会場の三島市民文化会館は、かなり多くの人出があり有機農業に対する この街の人々の関心の深さを感じさせました。

私が出たのは第2部のパネルディスカッッションでしたが、

今回基調講演(木嶋利雄先生)はすばらしいものでした、。

しっかりとした裏付けのある言葉には目から鱗が落ちる思いでした。

今回はこの講演を拝聴しただけでも十分伊豆から来たかいがありました。

来年度はぜひ 伊豆南地域で講演していただきたい物だと思いました。

www.motherearthclub.com
http://www.motherearthclub.com
mec@motherearthclub.com
Copyright (C) 2006 Mother Earth Club. All Rights Reserved.